未来洞新生駒台教室

2014 10月の本紹介!

死ぬまでに行きたい!世界の絶景
紹介者:澤春樹

この本にはFacebookで選ばれた死ぬまでに行きたい絶景がランキング順にのっています。日本編では自分らの国なのにまだまだ知らない絶景が、世界編では日本では味わえないような一味違った絶景がのっています。オススメの時期や、そこに行くまでのガイド、予算などか詳しく書いてあります。興味ある方は、ぜひ手にとって読んでみて下さい。





世界でいちばん美しい絶景、いつか見たい眺め
紹介者:中瀬迅

この本を文章で紹介するのは大変難しい。これは世界の写真家たちが捉えた自然の姿である。なんと美しく、壮大でそして荘厳なのか… これが本当に地球なのか? と思わせる一冊である。自然を守らないといけないことはわかっていてもなぜ守らないといけないのか、その理由がこの本をみればわかるはずである。 
 今の子供たちはどれだけ自然にふれ“感動”したことがあるか。この本をみてひとりでも多くの人が将来、見てみたい、感じてみたい、と思ってもらえればうれしい。




 新・戦争のつくりかた  紹介者:武田真樹

戦争が終わってから70年近くなりました。戦争っといってもどの様に戦争が始まり、戦争が起こるとどうなるかを知らない人達も多いと思います。ですからこの本を読んでみて、戦争って嫌だなとかこれから先戦争が起こらないようにするにはどうしたらいいのかを考えてくれたらなと思います。

コメント

未来洞事件簿・行脚

バックナンバー

BBS